2011年03月09日

海鮮料理屋は水族館

広州の海珠広場にある有名なレストラン


出す料理は、一般的な広東料理で、メニューも食材も一般的な感じなんやが、
日本人にとってはメニューは図鑑、食材が置いてある場所は水族館。

まずは、メニュー。ワニが載っとるから水辺の生き物図鑑やな。


中国で海鮮料理を食べる店では、食材を選んでこれをこう料理してくれみたいな頼み方をする。
本当に水族館や

全体の雰囲気はこんなんで、普通は500グラムいくらか値段が書いてある。


伊勢海老は普通に高い。


豚とワニの肉と気持ち悪い貝。どれもおいしい。


蛇。スープに入ったりするがやっぱりちょっとくさい。

上海で食べた大蛇は味付けが濃かったからおいしかったが。

チョウザメも普通に食べる。


中国に行ったら一回はこういうところに行ったほうがいい。
posted by oversealove at 18:48| Comment(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。